スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目 + なぜか?6日目

こんにちは。つんぐるさんです。


ヴェルサイユ宮殿はいかがだったでしょうか?

本日は、美術館巡り&パリ市内散策をお送りしたいと思います。



とは言え、

写真撮影NGの美術館もあり写真が少々少ないので、

4日目&6日目を纏めてご紹介させて頂きますね♪



まずはルーヴル美術館の西隣に位置するオランジュリー美術館↓

IMG_2208_convert_20111205042236.jpg



こちらは館内写真撮影がNGだったので外観だけ。

もし、ご興味のある方はコチラをご覧下さいね →オランジュリー美術館


この美術館の代表的な作品はモネさんのパノラマ睡蓮かな・・・♪

因みに、つんぐるさん的には

本物をこの目で見たかったユトリロさんの絵を

見れた事に感動しました。パリ万歳!!!



お次はルーヴル美術館。有名なピラミッドをパチリ↓

IMG_2212_convert_20111205042405.jpg



館内はこんな感じ↓

IMG_2219_convert_20111205042502.jpg

CIMG6991_convert_20111205041505.jpg



とにかく広くて、途中疲れたので素敵カフェにて休憩↓

CIMG7005_convert_20111205041849.jpg

CIMG7002_convert_20111205041733.jpg



このサンドウィッチがとても美味でした。

あぁ、花より団子になってきてしまった(笑)



お次は美味しそうな名前のマドレーヌ寺院↓

CIMG7017_convert_20111205042021.jpg
あぁ、またまた花団です!!!



そして、そして、パリで一番高級なヴァンドーム広場↓

IMG_2230_convert_20111205044047.jpg
つんぐる家には全く縁のないCHANEL,DIOR,CHAUME,VUITON,,,,,,,どんな人がここでお買い物するんでしょうね?



お次は老舗デパートのギャラリーラファイエット↓

IMG_2238_convert_20111205042751.jpg



のクリスマスツリー☆☆☆

これ見て、『我が家のクリスマスツリーも出さなくっちゃ♪』

と火がつきました。あ・・・その様子は後日(笑)





ふぅ。一休み。一休み。





さて、気を取り直して、ロダン美術館↓

CIMG7258_convert_20111205042924.jpg



建物はこんな感じ↓

CIMG7249_convert_20111205043133.jpg



お庭がまた素晴らしかった!!!↓

IMG_2339_convert_20111205043740.jpg



ロダンさんには大変申し訳ないのですが、

つんぐるさんのお目当てはコチラ↓

CIMG7264_convert_20111205043243.jpg


ゴッホのタンギー爺さん



やっぱり本物は画集と色が違うな〜とため息1つ。



お次はオルセー美術館↓

IMG_2353_convert_20111205043955.jpg



ここも写真撮影がNGだったので外観だけ。残念。

とは言え、

自然主義、印象派、ポスト印象派、新印象派の作品を

たくさん見れて・・・本当に良かったです。



美術館のお後は、サンジェルマン・デ・プレを散策。

映画『ダヴィンチ・コード』で有名になった

サン・シュルピス教会に行ったのですが・・・写真がないという失態!



失態にめげず・・・

お目当ての『Poilane (=ポワラーヌ)』でお土産を購入

CIMG7273_convert_20111205043429.jpg

CIMG7274_convert_20111205043610.jpg



ここのクッキーは結構有名らしく、

狭い店内に人が溢れかえってました。

アメリカにはない甘さ控えめのお味に大満足♪←またまた花団♪





そして、そして、つんぐるさんが今回の旅行で

どうしても行きたかった場所の1つがコチラ↓














って、写真撮影NGでお写真がありませんの。

仕方がないので文章にて説明。

そこは・・・

サン・ルイ島にあるポーランド文学協会内の



サロン・ショパン



長年ピアノを弾いてきて、どうしても訪れたかった場所なんです。

ショパンの直筆の楽譜やショパンが弾いていたピアノ。







なんというか・・・

ジーーーーーン

ときてしまいました。







その理由は、そのうち、どこかで、ご紹介させていただきますね。





さてさて、感傷的なのはつんぐるさんらしくないぞ☆

というコトで・・・明日は待望のぉぉぉぉぉおおお!



モンサンミッシェル



について、ご紹介していきたいと思います♪





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはっ!つんぐるさん♪


あぁ!おフランスってほんと魅力ありすぎのお国ですね~♪
つんぐるさんが行かれたスポットはどこもかしこも素敵です!

古い建築物の装飾や曲線が美しいし
デパートのツリーは格好いいし
サンドウィッチはボリュームあって美味しそうだし(*^m^*)
見るものすべてが芸術的ですね♪

ゴッホの絵を生で見れるなんて羨ましいですぅ~
それに「サロン・ショパン」に行かれたのも!
ピアノは弾けませんが・・ショパンは大好きなんで
つんぐるさんの、ジーーーンがとっても気になります!



Re: No title

★eko+さん★

eko+さん、こんばんは〜。
毎日、お付き合い頂き本当にありがとうございます。
お会いした事もないのに、
eko+さんとのコメントのやりとりが楽しくて仕方がない今日この頃です。

> あぁ!おフランスってほんと魅力ありすぎのお国ですね~♪
> つんぐるさんが行かれたスポットはどこもかしこも素敵です!

そうなんですよね〜。
特別な観光名所に行かなくても、街を散歩しているだけで素敵なんです。
古い街って本当に良い物ですよね。

> ゴッホの絵を生で見れるなんて羨ましいですぅ~

本当にロダンさんには申し訳ないのですが、
タンギー爺さんだけを目当てにロダン美術館に行ってきました。
絵も素晴らしかったのですが、
邸宅や庭園の素晴らしさと言ったら・・・もうため息ものです。
こんなお家に住んでみたい・・・。

> それに「サロン・ショパン」に行かれたのも!
> ピアノは弾けませんが・・ショパンは大好きなんで
> つんぐるさんの、ジーーーンがとっても気になります!

どうしても行きたかった場所なんです。
職業が音楽家というワケではないのですが、
3歳から始めて、今に至る『私とピアノの関係』を語るのに
ショパンはかかせない存在というか・・・なんというか(笑)
その辺りのジーーーン話はおいおい書いていきたいと思いますね〜。
その時は・・・
つんぐるさーん、キャラじゃないよーっていう突っ込みはナシでお願いします♪

ご飯を作るときはいつもショパン♪というつんぐるさんでしたー。
プロフィール

つんぐるさん

Author:つんぐるさん
 
【大家族】
つんぐるさん(若奥様)
まゆげさん(若旦那様)
かわい子ちゃん(ぬいぐるみ)
ボギー(ぬいぐるみ)
バーディー(ぬいぐるみ)
じいさん(ぬいぐるみ)
OH!!!黒んぼ(ぬいぐるみ)
OH!!!4人衆(ぬいぐるみ)
OH!!!双子(ぬいぐるみ)
ヨッシー小明神(パグの置物)
お父さんダルマ(瑞巌寺のこけし)
よしこさん(ウサギの置物)
ぶういちろう(ブタの置物)
Kuma Kidson(ぬいぐるみ)

【時々登場】
マダム(大奥様)
こけし父さん(大旦那様)
王子(兄上様)
かわい子ちゃん黒1(ぬいぐるみ)
かわい子ちゃん黒2(ぬいぐるみ)
ヨッシー大明神(パグの置物)

アクセス数
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。